取扱商品の基礎

取扱商品の基礎

記事内で書かれている単語は人によって解釈がまばらです。
私のベース(基礎)となっている部分を説明することで少しでもすれ違いがなくなり、より活用していただけたらと思います。
また、撮影は全て室内の蛍光灯の下で行っています。

商品の基本情報について

名称について

商品の名称はブログに掲載した時点のものです。
商品名・ブランドは某コスメ情報サイトと同じものにしてあります。
他の方のレビューを確認したい場合に活用してくださいね。

空白と「-」

外箱やパッケージを処分した商品は一部の項目が確認できません。
公式サイトを確認しても表記がなく、確定的な情報がない場合はその項目を空白にしています。

  • 外箱に生産国があり、本体にはない
  • 個人輸入・平行輸入品で公式サイトが表示(検索エンジンに出なかった)できなかった など

「-(ハイフン)」は外箱・本体・公式サイトを全てチェックしても確認できなかった。

  • ファンデーションのSPF・PA
  • 化粧下地のSPF・PA など

パーソナルカラーの定義

パーソナルカラーを根拠として商品紹介する場合があります。
これは肌の色だけではなく、どのような系統(青み・黄色み)を使用した時に映えるのか――というもの。
肌以外に髪の毛・唇・瞳といった全てを確認しながら似合う色を探していきます。

一方、カバーマークのジャスミーカラー理論というものがあります。
こちらは単純に肌の色(血流の色素)を判断するもの。

<ジャスミーカラー>理論とは|カバーマーク|JUSME COLOR <ジャスミーカラー>理論がつくる「正解色」

パーソナルカラーでブルーベース(青みが似合う)と判断されても、カバーマーク(ジャスミーカラー理論)ではイエローベース
逆に、パーソナルカラーでイエローベースと判断されてもカバーマーク(ジャスミーカラー理論)ではブルーベースと診断されることもあるわけです。
カラーメイクとファンデーションの色は別物と考えておくとよいかもしれません。

また、スキントーンについて以下のように表現することがあります。

クールトーン ブルーベース
ウォームトーン イエローベース

商品購入の注意点

成分・原産国について

化粧品に配合されている成分につきましては素人同然で全く詳しくありません。
商品紹介は分析というよりは、使用感・使い勝手・気に入っている点などで一般的な口コミと大差ありません。

パッケージを既に廃棄してしまった商品もしくは公式サイトに記載がない場合を除いて明記する予定です。
いつの間にか生産国が変更されている場合もありますが、記事公開(更新)日に準ずるものになります。

個人輸入で購入した海外サプリメントや中国産・韓国産のコスメを紹介していますので、ご購入される際はご注意ください。

購入先について

並行輸入品が比較的安価で販売されていますが、失敗したくない買い物は実店舗でタッチアップもしくはオフィシャル・正規輸入を取り扱う信用できるお店から購入することをお薦めします。
理由として、以下のような問題に遭遇するかもしれません。

  • 偽物が届く可能性
  • 類似した全く別の商品、粗悪品が届く可能性
  • 生産された時期によって商品が劣化している可能性
  • 保管状態によって商品が劣化している可能性
  • パッケージもしくは本体に凹みや汚れがある可能性
  • 何らかの事情で一度返品された(外装が既に開封されたような痕跡など)商品が届く可能性
  • 日本国内で販売されている商品と成分が異なる場合がある

個人輸入について

インターネット上の通販サイトで化粧品・サプリメントなどを個人輸入することが容易になりました。
これらは日本の法律・薬機法(旧薬事法)で保証された商品ではありません。
利用される際は、決められた法令に従い全て自己責任でお願い致します。

日本で一般的に流通している商品より効果的な成分が多く配合されていたり、効果を見込める反面その強さが不調として現れる場合もあります。
これは化粧品にもいえることですが、同じものを使用しても効果を実感できないことはありますし、書かれていないようなデメリットに遭遇する場合もあります。

成分や容量もしくは濃度がリニューアルされている場合もありますので、ご購入される際は商品の公式サイト(英語ですが)でご確認ください。
服薬中の方は飲み合わせの問題がありますので、医師に確認したり、必ずデメリットを調べ、理解と納得した上で体に合った適切な量で使用なさってください。
健康被害が発生しても責任を問うことはできません。

先に書いたリスト以外に海外輸入で起こり得る事例として、以下のような問題が発生するかもしれません。

  • 言葉が通じない 問い合わせなど英語力が必要
  • 値段と商品によっては関税がかかる
  • 発送までに時間が要することがある
  • 荷物が紛失・盗難する
  • 輸送中に内容物が破損して他の商品まで駄目になった
  • 注文した商品が入っていなかった

などがあります。

個人輸入・並行輸入品・通販サイトでの購入を否定も肯定もしません。

「高いけど、どうしても試してみたい」
「日本国内で販売されていない」
「国内のお店じゃ全部売り切れでなかなか入荷しない」
「日本だと限定品扱いで、フリマでも転売価格でしか購入できない」

こういった事情に遭遇することが、私自身とても多いからです。

一消費者として選択肢が多いに越したことはなく、それらを選択するかどうかも自由だからです。

タグについて

使用箇所(使用方法)に沿ってタグ付けしています。

アイシャドウに入っているカラーをアイブロウに使用している アイブロウ
カラーコントローラーとして販売されている商品を化粧下地として使用している 化粧下地
ボディパウダーとして発売している商品を顔に使用している フェイスパウダー

リピート品とサンプル使用は下記のタグをつけてあります。

リピート 現在もリピート購入している
リピート(予定) 事情がない限りリピートしたい
リピート(終了) リピート購入していたが、諸事情で止めた
サンプル使用 使い切り(1回から数回分)のサンプル

コスメボックスについて

月額料金を支払うと、月に一度化粧品が送られてくるサービスです。
記事に書かれている価格は以下を基準にしています。

  • 公式サイトに明記されているもの
  • Amazon
  • 楽天
  • @cosme shopping

「処方箋医薬品」「医療行為」カテゴリについて

この2種に属している記事全てが個人的感想であり、事例を調べている方の目安の1つになれたらと思っています。

気軽に医療行為を受けられる現代。
ホルモン剤は血栓症、レーザー脱毛は火傷。
メスをいれる手術ならダウンタイムと呼ばれる腫れや内出血。
輪郭整形の外科手術は、神経がなくなり感覚を感じない、噛み合わせが悪くなる、皮膚がたるむといったことが想定できます。
イオン導入ですら金属アレルギーの説明がされます。

「絶対に安全」と謳うような、失敗しない・デメリットのない医療行為はありません。

2019年5月7日

Copyright© 芋女がキレイになるためにしていること , 2020 All Rights Reserved.